MENU

外構・エクステリアリフォーム

  • 新築住宅施工事例
  • 2020年基準を目指して
  • お客様の声
  • 物件情報
  • リフォーム・リノベーションについて
家づくりについて
注文住宅について
家づくりの楽しみ方について
土地選びと資金計画について
設計と費用について
リフォーム・リノベーション
内装・水周りリフォーム
外壁・屋根リフォーム
外構・エクステリア
  • 建工のこだわり・魅力
  • 高耐震・高断熱を実現するためには
お知らせ news
  • お問い合わせからの流れ
  • 会長挨拶・スタッフ紹介
  • Q&A
  • 会社概要
  • 会社ブログ

スマイミー

TOP > 外構・エクステリアリフォーム

外構・エクステリアリフォーム

「住まいの顔」ともいえる外構・エクステリア。家族が毎日使う場所でもあり、お客様をお出迎えする場所でもあるからこそ、デザイン性も機能性も充実させたいものです。三原市を中心に注文住宅やリフォームなどの家づくりに携わる「建工」では、外構・エクステリアリフォームも行っています。

門扉・アプローチ

門扉・アプローチ

門扉は家の中と外とをつなぐ大切な場所。メタル製のスタイリッシュなタイプや木やレンガを使用した温かみのあるタイプなど、さまざまなデザインから選ぶことができますが、建物と調和のとれたデザインを選択することが重要です。左右に開くタイプや横にスライドさせる引き扉タイプなどがあり、門扉スペースの広さやお好みによって選べます。

アプローチはデザイン性も大切ですが、安全に出入りができるか、出入りしやすいかといったことも考えましょう。

ブロック塀・フェンス

ブロック塀・フェンス

ブロック塀・フェンスには、不審者の侵入を防ぐ役割と、外部からの視線を遮りプライバシーを確保する役割があります。2つの役割を考えるならできるだけ背の高いブロック塀・フェンスがよいと思われるかもしれませんが、高さがあると圧迫感を感じてしまいます。また、不審者が侵入した場合、外から気付かれにくいというデメリットもあるのです。

ブロック塀・フェンスは、防犯性・プライバシーと見た目の印象のバランスを考えて選びましょう。アルミやスチール、植栽といった素材を選択したり、ブロック塀の間に植栽を設置したりすることで、目隠しをしつつある程度の開放感を演出することができます。

Pick Up!~考慮しておきたいブロック塀・フェンスの耐久性~

ブロック塀・フェンスは適正な工事をしていないと、地震で倒壊する可能性があります。ブロック塀には建築基準法で定められた設置条件があり、法令に則って施工することが重要です。

当社では一級建築士や二級建築士が在籍しており、法令に則り耐久性や強度を考慮した設計や施工を徹底しています。

庭・ガーデニング・テラス

庭・ガーデニング・テラス

庭と一口にいっても、敷地入口から玄関扉までのスペースである「前庭」や、住まいのメインの庭となる「主庭」、敷地内の建物や塀に囲まれた小さいスペースの「坪庭」などさまざま。それぞれどのような場所にしたいのか、そこで何をしたいのかを踏まえたうえで、プランニングしていきましょう。

近年テラスを設置し、バーベキュー場や子供の遊び場としてリビングの延長のように活用される方も増えています。いずれにしても建物と庭の一体感やデザインの調和を考慮するとよいでしょう。

カーポート・駐車場

カーポート・駐車場

カーポート・駐車場には、自動車やバイクを紫外線や風雨から守り、盗難を防ぐという役割があります。間口の広さや見通しを確保して使い勝手をよくしつつ、建物のデザインとの調和も考慮しましょう。

また、将来車を増やす可能性があれば、複数台を置けるスペースを確保しておくのも重要です。

リフォームの基礎知識

リフォームメニュー

  • キッチン キッチン
  • 浴室・洗面台 浴室・洗面台
  • トイレ トイレ
  • 外壁 外壁
  • エクステリア エクステリア

お問い合わせ

トップに戻る